ホーム > 健康 > 早めの就寝でアンチエイジング

早めの就寝でアンチエイジング

年齢を重ねると色んな悩みが出て来ますが、心がけ一つで取り入れる事が出来る[アンチエイジング」が、早めの睡眠です。

 

人間は年を重ねると様々なホルモンの分泌量が減少しますが、その中の一つに「成長ホルモン」と呼ばれるホルモンがあります。子供の頃には身長を伸ばしたり、骨を強くする働きをするホルモンですが、大人になってから分泌される成長ホルモンは、代謝を促し老化を防止してくれたり骨や筋肉を作る働きをしてくれます。

 

さらに、睡眠は髪の健康にも効果的です。年齢を重ねると女性でも悩む人が増えてくる薄毛。最近は女性専用の育毛サプリなんかも発売されたりしていますので、気になる人は使ってみてもいいかもしれませんね。

 

またダイエットにも効果的なので、より健康的な肉体を保つためには欠かせないホルモンなのです。

成長ホルモンは特に、夜の22時から24時の間に睡眠を取る事で分泌量が増加します。この時間に意識して睡眠をとる事により、成長ホルモンが増加し肌の新陳代謝にもより効果的に働く事でアンチエイジングに効果があります。

 

また運動後や空腹時にも成長ホルモンは分泌量が増加しますので、適度な運動と食べ過ぎ防止もアンチエイジングには効果的です。


関連記事

  1. 早めの就寝でアンチエイジング

    年齢を重ねると色んな悩みが出て来ますが、心がけ一つで取り入れる事が出来る[アンチ...

  2. 8割程度の方が鍼灸マッサージを活用

    神経または関節が原因のケースに加えて、仮に右側の背中痛のケースになると、現実は肝...